<ほくぎん>でんさいサービス

ほくぎんでんさいサービス

<ほくぎん>でんさいサービスは全国銀行協会が設立した「株式会社全銀電子債権ネットワーク」(通称:でんさいネット)の電子記録債権(でんさい)を活用したサービスです。
法人向けインターネットバンキング([ビジネスIB]または[ほっと君WebJr.])を通じてご利用いただけます。

キャンペーンのお知らせ

新規利用者限定「でんさい発生記録手数料一部キャッシュバックキャンペーン」の実施について

2021年3月18日以降に初めて発生記録請求を行った利用者に、発生記録請求1件につき最大300円(消費税込)をでんさいネットからキャッシュバックします。
詳しくはでんさいネットウエブサイト をご覧ください。

でんさい(電子記録債権)とは

手形債権や指名債権(売掛債権等)が抱える問題を克服し、事業者の資金調達の円滑化を図ることを目的として創設された新たな金銭債権です。
インターネット(PC)を通じて、電子記録債権を記録・管理する電子債権記録機関の記録原簿へ電子記録することで、支払いに利用することができます。

でんさいサービスご利用のメリット

支払企業(債務者)のメリット

面倒な事務負担を軽減!

手形の発行や郵送作業など、支払に関する面倒な事務負担が軽減されます。

コストダウン!

手形と異なり、印紙税は課税されません。また、郵送コストも削減されます。

資金管理を効率

手形、振込、一括決済など、複数の支払手段を一本化すれば効率化が図れます。

受取企業(債権者)のメリット

ペーパーレスで安心・安全!

ペーパーレス化により、紛失・盗難の心配がなく、災害時にも安心です。

分割できます!

必要な分だけ分割して譲渡や割引をすることができます。手形にはない「でんさい」特有の大きなメリットです。

期日になると自動入金!

支払期日になると。お取引銀行の口座に自動的に入金されますので、面倒な取立手続は不要です。支払期日当日から資金をご利用いただけます。

手形とでんさいの違い

支払の流れ

受取の流れ

サポートツール

Excelファイルに手形の枚数を入力するだけで、手形からでんさいに切り替えた場合のコストメリットが分かります!
でんさいの導入をご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

※このExcelファイルはマクロ付きのファイルです。開けないお客さまは、マクロの設定を変更してください。

実際の<ほくぎん>でんさいサービスの操作を体験いただけます。

操作マニュアルはPDFファイルで閲覧いただけます。

社内システムや会計ソフト等で作成したデータを連携させることで、「でんさい標準フォーマット」に対応した一括請求データに変換するソフトです。

でんさいの導入に関するご相談は、次画面のログイン選択画面より「ほくぎんビジネスポータル」にログインし、ほくぎんビジネスポータルのWeb受付サービスをご利用ください。
操作のご照会はコールセンターへお電話ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お近くの北陸銀行でお問い合わせ

お近くの店舗をさがす

お電話でのお問い合わせ

でんさいコール
(サービス内容・操作説明についてのお問い合わせ)

0120-637-733

【受付時間 平日9:00〜17:00】
(但し、銀行休業日を除きます)

お問い合わせ窓口一覧

お客さまのご質問にお答えいたします。