お客さまの情報の共有化に関するお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、ご高承のとおり、私ども「ほくほくフィナンシャルグループ」は北陸銀行および北海道銀行を子銀行とする広域地域金融グループとして営業いたしております。当グループでは北陸・北海道・三大都市を結ぶネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して、地域とお客さまの繁栄に貢献し、ともに発展しつづけたいと考えております。
そこで従来以上にお客さまのニーズに的確にお応えする金融商品等を迅速にご提案・ご提供させていただくためにも、下記のグループ各社間でお客さまの取引に関連して知り得た情報および今後頂戴する情報を相互に共有し、これを利用させていただきたいと考えております。
顧客情報保護の徹底がますます求められる中で、当グループでは、お客さまに関する情報をグループ内企業間で共有するにあたり、厳正な取り扱いを実施する体制といたしております。
今後ともお客さまに関する情報の正確性・機密性の保持に十分努めてまいりますので、引き続き「ほくほくフィナンシャルグループ」をご愛顧お引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

敬具

1. お客さまの情報を共有化する目的

  • お客さまに総合的な金融サービスを提供するため。

    イ.ほくほくフィナンシャルグループが提供する各種金融商品やサービスの企画・開発のため。

    ロ.ほくほくフィナンシャルグループの各種金融商品やサービスに関する個別のご提案やご案内のため。

  • 各種リスクの把握および管理等、ほくほくフィナンシャルグループとしての経営管理および各種リスク管理の適切な遂行のため。

2. 共有化するお客さまの情報の種類

  • お客さまの住所、氏名または名称、生年月日または設立年月日などお客さまを特定することができる属性情報(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく「個人番号」および「特定個人情報」を除きます。)。
  • グループ企業との取引内容などの取引情報。
  • お客さまとの融資取引などに際して必要となる信用情報。

3. 情報の利用ならびに管理について

  • グループ内企業で共有させていただくお客さまの情報は、必要最小限な範囲とし、上記の目的以外には使用いたしません。また、法令上必要な場合を除いてお客さまの情報は第三者に開示いたしません。
  • 金融商品取引法等関連法令等によりお客さま情報の共同利用が制限されている場合には、当該法令等に則った取扱いを行います。ただし、リスク管理上必要な顧客情報につきましては、共有化を行なわせていただきますことを申し添えさせていただきます。
  • お客さまの情報の共有化に異議のある方は㈱ほくほくフィナンシャルグループのお問い合わせ窓口もしくはお取引いただいている各社の窓口までお申し出ください。特段のお申し出がない場合には、お客さまの情報の共有化にご同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。

4. お客さまの情報を共有し、管理責任を有するグループ内企業の一覧

  • 株式会社ほくほくフィナンシャルグループおよび有価証券報告書等に記載されている、同社の連結子会社、および同社の持分法適用会社のうち、個人情報保護法第23条第5項第3号に基づく対外告知を実施済みの会社を対象とします。なお、共同利用を開始するグループ会社は下記URL(株式会社ほくほくフィナンシャルグループホームページ)よりご確認ください。

https://www.hokuhoku-fg.co.jp/info/group/

5. お問い合わせ窓口

  • ご不明な点のご照会等につきまして、下記およびお取引いただいております各社の窓口までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

㈱ほくほくフィナンシャルグループ リスク管理グループ
所在地:富山市堤町通り1-2-26 電話番号:076-423-7331

お客さまのご質問にお答えいたします。