【外貨預金に関する留意点】 必ずお読みください

外貨預金に関する留意点

  • 為替相場の変動リスク
    当初預入時よりも円高に為替相場が変動すると、払い出し時のお受取元利金の円貨換算額が円での当初お預け入れ額を下回る、元本割れのリスクがあります。
  • 為替手数料による元本欠損リスク
    円でのお預け入れ相場(TTS) とお引き出し相場(TTB)にはそれぞれ為替手数料が含まれるため、たとえ為替相場の変動がなくても、両換算相場の差額のため、元本割れするリスクがあります。
  • 入出金に手数料がかかる場合があります。
    お預け入れ、お引き出し方法や通貨により手数料等が異なるため、手数料の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示しすることはできません。詳しくは窓口までお問い合わせください。
  • 外貨預金は、預金保険の対象外です。
  • 外貨定期預金は、原則として、中途解約できません。
    ただし、当行が止むを得ないと認め中途解約に応じる場合は、お預け入れ日から解約日までの金利は当初約定金利ではなく、解約時の当該通貨の外貨普通預金金利を適用させていただきます。
  • ご契約前に「契約締結前交付書面」により重要事項、商品概要についてご確認ください。不明点等ございましたら、取引開始前に窓口にお間合せください。

戻る

お問い合わせ・ご相談はこちら

お近くの北陸銀行でお問い合わせ

お近くの店舗をさがす

お電話でのお問い合わせ

預金商品・サービス等のご案内

0120-010985

【受付時間 平日9:00〜17:00】
(但し、銀行休業日を除きます)

お問い合わせ窓口一覧