重要なお知らせ

NISA口座のみなし廃止措置について

令和3年度の税制改正により、投資信託における2017年分の非課税管理勘定(一般NISA)を設定しているお客さまで、2021年12月31日までにマイナンバー(個人番号)をお届けいただけないお客さまは、2022年1月1日において「非課税口座廃止届出書」の提出があったものと見なし、非課税口座が廃止されます(みなし廃止)。
また、すでにマイナンバー(個人番号)をお届けいただいているお客さまでも、2018年以降の非課税管理勘定(一般NISA)または累積投資勘定(つみたてNISA)が設定されていないお客さまは、同様にみなし廃止となります。

「みなし廃止」対象となるお客さまで、引き続き非課税口座の利用を希望されるお客さまは、あらためて非課税口座開設の申し込みをお願い致します。

※非課税口座開設の手続きにあたり、マイナンバー(個人番号)をお届けいただいていないお客さまは、マイナンバー(個人番号)のお届けが必要です。

詳しくは投資信託お取引店までお問合せください。

以上

お客さまのご質問にお答えいたします。