個人情報の開示等の依頼について

  1. お客さまからお預りした個人情報について、開示・訂正・利用停止等の求めまたは苦情等がある場合は、下記窓口へお申し出下さい。なお、これらのお申し出に関してお預りしたお客さまの個人情報は、お申し出の回答のためにのみ利用いたします。
    1. ①開示・訂正・利用停止等の場合
      ※お客さまのお取引店の窓口または、お近くの支店にお申し出下さい。必要な手続等をご案内いたします。なお、営業店窓口にお申し出いただけない場合は、下記㈱北陸銀行お客さま相談室までご連絡下さい。
    2. ②苦情、その他の場合
      ※㈱北陸銀行 お客さま相談室
      電話 076-423-7111

      ※当行は、下記認定個人情報保護団体の会員です。下記団体では、会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。

      <銀行業務等>
      全国銀行個人情報保護協議会 http://www.abpdpc.gr.jp/
      【苦情・相談窓口】Tel.03-5222-1700 またはお近くの銀行とりひき相談所

      <公共債、投資信託、店頭デリバティブ取引等の登録金融機関業務>
      日本証券業協会 個人情報相談室 http://www.jsda.or.jp/
      【苦情・相談窓口】Tel.03-3667-8427

      <金融先物取引業務>
      一般社団法人 金融先物取引業協会 個人情報苦情相談室 http://www.ffaj.or.jp/
      【苦情・相談窓口】Tel.03-5280-0881

  2. 開示等の対象となる個人情報
    ①氏名 ②住所 ③生年月日 ④電話番号
    ⑤電子メ-ルアドレス ⑥勤務先 ⑦所得額 ⑧口座番号
    ⑨取引明細 ⑩預金残高 ⑪借入残高 ⑫マル優(財)使用残高
    ⑬その他(お客さまが必要とする情報、ただし、開示等ができない場合があります)
  3. 必要書類
    依頼人が本人の場合は下記書類の①、②、委任による代理人の場合は①、③、④、法定代理人の場合は①、④、⑤の書類が必要となります。
    1. ①個人情報開示等依頼書(営業店窓口、電話依頼にてご入手下さい)
    2. ②本人確認のための書類(運転免許証、健康保険証 など)
    3. ③個人情報開示等についての委任状(営業店窓口、電話依頼にてご入手下さい)
    4. ④代理人確認のための書類(運転免許証、健康保険証 など)
    5. ⑤法定代理権確認のための書類(未成年者の法定代理人が親権者の場合は戸籍謄本、未成年者の法定代理人が後見人の場合は家庭裁判所の決定謄本、成年後見制度利用者の法定代理人の場合は登記事項証明書)
    ※ 依頼書に押印する印鑑は、当行とお取引がある場合はお届け印を、お取引がない場合は実印を押印願います。また、実印を押印いただいた場合は印鑑証明を提出いただきます。
  4. 手数料
    1回の依頼ごとに、1通 1,080円(税込)(開示の場合のみ)
  5. 依頼に対する回答方法 書面により回答いたします。(依頼人ご本人のお届け住所宛に郵送または、店頭にて回答書をお渡しします)
    ※店頭で、後日お渡しする際には本人確認書類で改めて確認させて頂きます。
  6. 次の場合は、お客さまからの依頼に対して回答いたしかねます。なお、その場合、その旨・理由を通知いたしますが、手数料については返却できません。
    1. ①本人、代理人、代理権等が確認できない場合
    2. ②依頼書等、手続に不備がある場合
    3. ③求めの対象が当行が権限を有する保有個人デ-タではない場合、または当行業務の適切な遂行に著しく支障がある場合
    4. ④本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    5. ⑤法令に基づく場合、または法令に違反することとなる場合

以上